fabrique en planete terre / コットンリブインナー

 

店をはじめてからもうすぐ9年が経とうとしています。

 

思えばその間、取り扱う品もずいぶんと変わってきました。

 

いつだって、良いものをご紹介したいという気持ちだけは変わりませんでしたが、自分達の好みや服に対する向き合い方が変化するにつれ、自然にそうなったのだと思います。

 

その変化が成長であったのかどうか、お客さまがあってのこの仕事ですので、それは僕が決められることではありません。

 

ただそれでも、成長であると信じてやってきた事は確かです。

 

 

 

 

 

 

IMG_7337.JPG

 

IMG_7335.JPG

 

 

 

 

 

そんな中においても変わらなかったもの。

 

考えてみると、店のオープン以来変わらずに取り扱い続けている品はこれだけでした。

 

9年間ずっとご紹介している fabrique en planete terre のインナー。

 

 

オープン初日から店頭に並んでいた事を覚えています。

 

凄い事なんじゃないか、と思います。

 

周りに並ぶ服が変わっていく中でも、これだけはずーっとある。

 

ベーシックな定番のインナーだから、という理由を差し引いても、多分なかなか凄い事です。

 

仕事柄、膨大な数の服を見てきていますが、これに変わるインナーは未だ見つかりません。

 

 

 

 

 

 

IMG_7314.JPG

 

fabrique en planete terre / Cotton rib inner

 

Price ¥4,900 + tax

 

Size / Lady's free

 

Color / White , Gray , Camel , Khaki , Charcoal , Black

 

 

 

IMG_7324.JPG

 

IMG_7327.JPG

 

IMG_7330.JPG

 

 

 

 

 

とても肌触りのよいテキサスコットンを使用したインナー。

 

丸胴で脇に縫い目が無く、身体に吸い付くようなフィット感です。

 

細身に見えますが抜群に伸び、洗濯による戻りが良いのも特徴です。

 

伸びっぱなしになってしまいがちな袖口には長いリブを付け、繰り返しの使用に耐える耐久性の高さにも定評があります。

 

 

 

 

 

 

IMG_7332.JPG

 

IMG_7320.JPG

 

IMG_7317.JPG

 

IMG_7341.JPG

 

 

 

 

 

 

秋から春先にかけては、何を着るにしても中にはまずこれを着る。

 

そんな風におすすめしています。

 

コットン100%ですが、このインナーを着るととても暖かいのだそうです。

 

化繊系の機能性インナーが苦手な方はぜひお試しください。

 

 

 

今年は新色のキャメル、カーキも加わり、色数豊富です。

 

ずっと扱っていながら、あまりきちんとご紹介した事がありませんでした。

 

良いものはもっと知られて欲しいと思いますので、今年は揃っているうちにご紹介させて頂きます。

 

 

例年寒くなる頃には品薄になってしまいます。

 

ぜひお早めにご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 



CATEGORY

ARCHIVES

PROFILE

  • dimple
  • 山形県山形市飯田2-2-7
  • 023-625-7366
  • info@dim-ple.com