crepuscule / ホールガーメント長袖プルオーバー

 

「デザインは答えであり、アートは問いかけである」

 

そんな言葉を奥さんが何処からか見つけてきて、僕にも教えてくれました。

 

それを聞いてものすごく納得。

 

納得すると同時に、それはきっと本質を語るために極論を示しているのだろうとも考えました。

 

 

例えば自分達の店に並ぶ服はリアルクローズであり、その創作はアートよりもデザインというべきものでしょう。

 

しかしそこには確かに問いかけも含まれていると思うのです。

 

こんな服はどう?こんな着こなしはどう?

 

っていうように。

 

 

中には定番としてある程度完成されたデザインの服もあって、それはつくり手なりのひとつの答えを提示しているのかもしれません。

 

 

デザイン性とアート性は常に入り混じって共存していくものなのだろうと思います。

 

自己表現でもあり実用品でもあるファッションは特にそうなのかもしれませんが、程度の違いこそあれ日用品や家具などのプロダクトデザインにおいてもきっと同様ではないでしょうか。

 

食べ物だってそうかもしれません。

 

 

デザインとアートは答えと問いかけ。

 

どちらが良いというものではなく、ただそうであるという事。

 

物を見るのが仕事のひとつである自分にとっては、大切な事に気付けたような気がします。

 

 

久しぶりにダラダラと長文を書いたら何言ってるのか分からなくなりました...すいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1253.JPG

 

crepuscule / Whole garment long sleeve pullover

 

Price ¥18,000 + tax

 

Size / Lady's free

 

Color / Camel , Black

 

 

 

IMG_1260.JPG

 

IMG_1259.JPG

 

IMG_1237.JPG

 

IMG_1241.JPG

 

IMG_1264.JPG

 

 

 

 

 

 

ざっくりとした風合いの綿ウールの糸をホールガーメントで編み立てたプルオーバー。

 

適度な肉感のミドルゲージ程のセーターは、着る季節も長く、特にこれからコートを羽織るようになると重宝します。

 

なかなか気に入るものが見つかりづらいウエイトのセーターではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1218.JPG

 

IMG_1220.JPG

 

 

 

Tops / crepuscule

 

Bottom / YAECA

 

Shoes / SANDERS

 

 

 

 

 

裾に紐が通してあり、好みのシルエット、着丈でブラウジングして着用するデザインです。

 

トップスをボトムにインして着るのが苦手な方でもワイド系のボトムに合わせやすいですし、すっきりとしたパンツには長めに合わせる等、着こなしのバリエーションをお楽しみ頂けます。

 

袖口は折り返しの仕様。

 

ユニセックスのラインとはまた違った、レディースの crepuscule も良いですね。

 

 

合わせた YAECA のデニムを次の記事でご紹介します。

 

そちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 


crepuscule / ホールガーメントVネックカーディガン

 

おとといストーブを出して灯油を買い、今日の出勤途中にさつま芋とアルミシートを買いました。

 

ストーブでつくる焼き芋。

 

冬の休憩時間の楽しみ。

 

 

 

 

 

 

IMG_9004.JPG

 

IMG_9011.JPG

 

crepuscule / V neck zip cardigan

 

Price ¥19,000 + tax

 

Size / Lady's free , Unisex 1

 

Color / Mustard , Gray , Black

 

 

 

IMG_9016.JPG

 

IMG_9007.JPG

 

IMG_9008.JPG

 

IMG_9019.JPG

 

IMG_9021.JPG

 

 

 

 

Cardigan / crepuscule

 

Tops / Glacon

 

Bottom / FIRMUM

 

Socks / Hender Scheme

 

Shoes / Hender Scheme

 

 

 

IMG_8996.JPG

 

IMG_9002.JPG

 

IMG_8976.JPG

 

 

 

 

 

 

昨年はユニセックスサイズのみで展開されていた crepuscule のVネックジップカーディガン。

 

今回レディースサイズが新たに加わり、女性が着やすいサイズバランスになりました。

 

 

ジップアップのフロントが良いアクセントに。

 

Vの深さもちょうど良く、ジップを閉じて着るのも良い感じです。

 

 

ニットジャケットとも言えるような、厚みがあり、しっかりと目を詰めて編まれたニットです。

 

カーディガンがちょっと苦手な自分達にもしっくりきました。

 

 

急に寒くて着るものに困っている、という方にも最適な羽織りです。

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 


crepuscule / 鹿の子ニット長袖プルオーバー

 

夏には同じ素材の半袖を散々着たくせに、長袖もまた個人買い。

 

それでも飽きるどころか、試着してみて「やっぱりいい」とニヤニヤしてしまいます。

 

crepuscule のニットには、本当に不思議な魅力があります。

 

 

 

 

 

 

IMG_7608.JPG

 

IMG_7611.JPG

 

IMG_7618.JPG

 

crepuscule / Moss stitch long sleeve

 

Price ¥16,000 + tax

 

Size / Unisex 1 , 2

 

Color / Beige , Charcoal gray

 

 

 

IMG_7619.JPG

 

IMG_7624.JPG

 

IMG_7625.JPG

 

IMG_7581.JPG

 

Tops / crepuscule

 

Bottom / NO CONTROL AIR

 

Shoes / Hender Scheme

 

 

 

IMG_7596.JPG

 

IMG_7600.JPG

 

IMG_7606.JPG

 

 

 

 

 

crepuscule 定番、度詰め鹿の子ニットのプルオーバー。

 

 

カットソーのようにもスウェットのようにも、自由な解釈で着る事のできる厚さの、タフな素材です。

 

それでいてニット特有の品の良さを備え、大人のデイリーな一枚着に最適だと思います。

 

 

秋口から着られて冬はアウターの中に、そして春と、長いシーズンに渡ってのヘビーユースが確実な一枚。

 

この良さはぜひ皆さまに知って頂きたいです。

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 

 


crepuscule / 鹿の子ニットプルオーバー

 

今朝。

 

出勤途中に河原の水辺でカラスが水浴びをしているのを見かけ、

 

なんだか見たことのある光景のような気がする、とデジャヴを感じていました。

 

 

でもよく考えてみたらそうではなく、多分ことわざのせいです。

 

カラスの行水。

 

ことわざの通りに本当にカラスの水浴びはあっという間に終わるのか、それは見届けられませんでした。

 

 

 

そのうち「犬も歩けば棒に当たる」あたりに遭遇する日も来るでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3569.JPG

 

IMG_3565.JPG

 

crepuscule / Highgage moss stitch pullover

 

Price ¥13,000 + tax

 

Size / 1 , 2

 

Color / White , Graybeige , Brown

 

 

 

IMG_3572.JPG

 

IMG_3574.JPG

 

IMG_3581.JPG

 

 

 

 

 

 

 

crepuscule の鹿の子半袖ニット。

 

 

しっかりとした度詰めの鹿の子ニットは、着た時に心地よい重みと安心感があり、好きな生地です。

 

生地表面の凹凸が肌と接する面積を少なくしてくれるため、肉厚な割に涼しいという利点もあります。

 

 

色は白、グレーベージュ、ブラウンの3色でオーダーしました。

 

このニットを含め今季 crepuscule のニットは4着ほど購入しましたが、全てブラウンという偏食ぶりには自分でも呆れます。

 

という訳で個人的なおすすめはブラウン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3583.JPG

 

Tops / crepuscule

 

Inner / curly

 

Bottom / YAECA

 

Shoes / Hender Scheme

 

 

IMG_3587.JPG

 

IMG_3592.JPG

 

IMG_3604.JPG

 

IMG_3607.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年、夏に一番よく着るのは crepusucule の半袖ニット。

 

お客さまとお話していても同じように言ってくださる方は多いですね。

 

 

ものすごくシンプルなのに何故か様になるし、とても楽なのにシックに見えます。

 

 

サマーニットも、ビッグシルエットも、僕が好きになるきっかけをつくってくれたのは crepuscule です。

 

 

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 

 


| 1/1PAGES |

CATEGORY

ARCHIVES

PROFILE

  • dimple
  • 山形県山形市飯田2-2-7
  • 023-625-7366
  • info@dim-ple.com