A VONTADE / 作務衣


子供の頃は、忍者だの侍だのをかっこいいと思って真似ばかりしていました。

 

いつからか欧米的な価値観への憧れの方が強くなると、日本的なものに対して拒絶とまではいかないまでも、

 

少なくとも「かっこいい」という感覚を覚える事は少なくなっていました。


これは僕に限らず、多分割と一般的な感覚のような気がするのですが、どうでしょうか。

 


ところがここ数年、日本の伝統に心惹かれます。


これも恐らくは僕に限った事ではなく、むしろトレンドの一環なのだと思っています。


ただ、そうだとしても、今のこの感覚に従って自らの国の伝統に興味を持ち学ぶきっかけにする事は、悪い事ではないはずです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7911.JPG

 

IMG_7907.JPG

 

A VONTADE / Samue

 

Price  ¥28,000 + tax

 

Color / Black

 

Size / Men's M

 

 

 


日本の伝統的なワークウェアともいえるであろう作務衣。

そのルーツは、禅宗の僧侶が日々の雑事(作務)を行う際に着用した衣なのだそう。


着物の上に着るものであった為、たっぷりとしたサイズ感で袖も太く、自由な感覚でレイヤードしてお使い頂けます。


 

表地は60/40グログラン、襟裏にはライトフリース、身頃裏はトリコットスエード地、袖裏にはポリエステルタフタを使用。

 

現代の素材を用いて機能的にアップデートされた作務衣です。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7901.JPG
 

 

 

 

 


万人受けするようなアイテムでないのは百も承知です。

コーディネート云々を考えたら中々手が出るものではないかもしれません。

でも、何か気になる、という方は結構いるような気がします。

僕もなんだか気になって、とりあえず買ってみました。

 

 

 

 

 

 

IMG_7887.JPG

 

Outer / A VONTADE

 

Tops / crepuscule

 

Bottom / YAECA

 

Shoes / Hender Scheme

 

 

IMG_7893.JPG

 

IMG_7888.JPG

 

 

 

 


ブランドの提案としては「近所のコンビニからアウトドアまで」。

まさにそんな感じで、難しく考えるよりも「ちょっと何か羽織りたいから」とラフに着る位がちょうど良いのではないでしょうか。

もしかしてすぐには様にならなくても、着続ける事で次第に自分のキャラクターになっていく。

 

落としどころが見えてくる。

 

そんな一着なのでは、と思っています。

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 

 


| 1/1PAGES |

CATEGORY

ARCHIVES

PROFILE

  • dimple
  • 山形県山形市飯田2-2-7
  • 023-625-7366
  • info@dim-ple.com