NO CONTROL AIR / super 100's メルトンコート

 

予報通りの初雪となった今日の山形。

 

雪が降ると気になるのはタイヤ交換ともうひとつ、防寒です。

 

冬のコートをまだお決めになっていない方におすすめのコートを。

 

 

 

 

 

 

IMG_1450.JPG

 

NO CONTROL AIR / Super 100's wool melton fabric chester coat

 

Price ¥48,000 + tax

 

Size / Lady's XS

 

Color / Navy , Charcoal grey top

 

 

 

IMG_1453.JPG

 

IMG_1456.JPG

 

IMG_1460.JPG

 

IMG_1462.JPG

 

 

 

 

 

NO CONTROL AIR より、super 100's のウール糸を使用したメルトンコート。

 

super 100's ウールとは、簡単に言ってしまえば上質な細番手のウール糸の事。

 

適度な艶と重量感があり、そのしっとりとした生地感の良さがとても魅力的なコートです。

 

 

形は2型。

 

 

 

 

 

 

 

Coat / NO CONTROL AIR

 

Tops / Nor' easterly

 

Bottom / YAECA WRITE

 

Shoes / SANDERS

 

 

 

IMG_1378.JPG

 

 

 

 

 

 

ひとつめはチェスター型。

 

 

ゆったりと太めに設定した袖が特徴的で、厚手のセーター等にも楽に羽織れます。

 

ボタンは表に出ないスナップ式となっており、このブランドらしい極めてミニマルなチェスターコート。

 

 

冬のスタイリングは、コートを羽織るとそれでおしまい、となってしまいがち。

 

首元の見せ方で表情を変えられるチェスターコートは、スタイリングをしっかりと楽しみたい方におすすめの形です。

 

 

 

もうひとつはノーカラーコート。

 

 

 

 

 

IMG_1467.JPG

 

NO CONTROL AIR / Super 100's wool melton fabric no collar coat

 

Price ¥48,500 + tax

 

Size / Lady's XS

 

Color / Navy , Charcoal grey top

 

 

 

IMG_1471.JPG

 

IMG_1473.JPG

 

IMG_1478.JPG

 

IMG_1359.JPG

 

Coat / NO CONTROL AIR

 

Tops / COMMONO reproducts

 

Bottom / YAECA WRITE

 

Shoes / SANDERS

 

 

IMG_1361.JPG

 

IMG_1371.JPG

 

 

 

 

 

当店のセレクトでは今季最もシンプルなデザインのコートです。

 

着丈、身幅はチェスター型とほぼ同寸となりますが、袖のみやや細身にしてすっきりとした見え方にしています。

 

昨今のトレンドであるオーバーサイズではなく、長く愛用できるベーシックなコートをお探しの方に。

 

普段だけでなく、催事の際に着用するコートとしてもとても良いと思います。

 

 

 

今日ご紹介した2型は、生地の良さ、仕立ての良さを存分に感じて頂けるコートです。

 

それでいて40,000円代という良心的なプライスにも、展示会の際に驚かされました。

 

コート探しに出遅れたと思っていた皆さま、ぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 


curly / プルオーバーパーカ

 

curly より、毎年この季節にスポットでリリースされるプルオーバーパーカが入荷致しました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1447.JPG

 

IMG_1409.JPG

 

curly / Raffy pullover parka

 

Price ¥13,800 + tax

 

Size / Men's 1 , 2 , 3

 

Color / Charcoal

 

 

 

IMG_1423.JPG

 

IMG_1335.JPG

 

curly / Bright pullover parka

 

Price ¥14,800 + tax

 

Size / Men's 1 , 2 , 3

 

Color / Black

 

 

 

IMG_1341.JPG

 

IMG_1444.JPG

 

 

 

 

 

 

大定番のラフィトップ裏毛に加え、度詰めのニットライクな素材のタイプも。

 

最近はセーターを好んで着ている事もあって、スウェットがやたら新鮮に感じられます。

 

着たくなりました。

 

 

 

メンズでは今季ジップパーカをオーダーしておりませんでしたので、久しぶりに店頭に並んだ curly のパーカ。

 

やはりフードの見え方が素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1293.JPG

 

IMG_1315.JPG

 

Coat / COMMONO reproducts

 

Tops / curly

 

Bottom / A VONTADE

 

Shoes / Hender Scheme

 

Stole / LOCALLY

 

 

 

 

 

スタイリングではあまりパーカが見えていませんが、それでも存在感があります。

 

 

どちらのタイプも裏はふっくらと起毛させておりますのでとても暖か。

 

真冬から春先まで活躍してくれる非常にユーティリティなアイテムです。

 

 

 

 

明日はいよいよ雪の予報。

 

ご来店の際はどうぞお気を付けくださいませ。

 

店内暖めてお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 

 


YAECA / デニムワイドストレート

 

YAECA の人気アイテムのひとつであるデニムパンツ。

 

一般的なデニムとはアプローチから異なるように感じる、品よく穿く事のできるデニムです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1287.JPG

 

IMG_1268.JPG

 

YAECA / Denim wide straight

 

Price ¥18,000 + tax

 

Size / Lady's 28 , 29 , 30

 

Color / 13W , 13WW

 

 

 

IMG_1280.JPG

 

IMG_1284.JPG

 

IMG_1285.JPG

 

 

 

 

 

まずはレディースのワイドストレートが入荷しております。

 

 

今回は2種類の生地でオーダーしました。

 

どちらも13ozのワンウォッシュ。

 

13Wは濃いインディゴのお色。

 

13WWはやや青みを帯びたインディゴのお色です。

 


 

 

 

 

IMG_1217.JPG

 

IMG_1211.JPG

 

IMG_1210.JPG

 

IMG_1215.JPG

 

 

 

 

 

 

YAECA のデニムのレパートリーの中では最も太く、ボリュームのあるシルエット。

 

ストレートという名前が付いてはいますが、実際には極々緩やかなテーパードが効いており、穿いた時にゆったりとしたストレートシルエットに見えるよう計算されたパターンです。

 

 

本当の「どストレート」のパンツを穿きこなすのはなかなか難しいように思います。

 

メンズのように、太いデニムを格好良く穿いてみたい方はぜひこちらを試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 

 


crepuscule / ホールガーメント長袖プルオーバー

 

「デザインは答えであり、アートは問いかけである」

 

そんな言葉を奥さんが何処からか見つけてきて、僕にも教えてくれました。

 

それを聞いてものすごく納得。

 

納得すると同時に、それはきっと本質を語るために極論を示しているのだろうとも考えました。

 

 

例えば自分達の店に並ぶ服はリアルクローズであり、その創作はアートよりもデザインというべきものでしょう。

 

しかしそこには確かに問いかけも含まれていると思うのです。

 

こんな服はどう?こんな着こなしはどう?

 

っていうように。

 

 

中には定番としてある程度完成されたデザインの服もあって、それはつくり手なりのひとつの答えを提示しているのかもしれません。

 

 

デザイン性とアート性は常に入り混じって共存していくものなのだろうと思います。

 

自己表現でもあり実用品でもあるファッションは特にそうなのかもしれませんが、程度の違いこそあれ日用品や家具などのプロダクトデザインにおいてもきっと同様ではないでしょうか。

 

食べ物だってそうかもしれません。

 

 

デザインとアートは答えと問いかけ。

 

どちらが良いというものではなく、ただそうであるという事。

 

物を見るのが仕事のひとつである自分にとっては、大切な事に気付けたような気がします。

 

 

久しぶりにダラダラと長文を書いたら何言ってるのか分からなくなりました...すいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1253.JPG

 

crepuscule / Whole garment long sleeve pullover

 

Price ¥18,000 + tax

 

Size / Lady's free

 

Color / Camel , Black

 

 

 

IMG_1260.JPG

 

IMG_1259.JPG

 

IMG_1237.JPG

 

IMG_1241.JPG

 

IMG_1264.JPG

 

 

 

 

 

 

ざっくりとした風合いの綿ウールの糸をホールガーメントで編み立てたプルオーバー。

 

適度な肉感のミドルゲージ程のセーターは、着る季節も長く、特にこれからコートを羽織るようになると重宝します。

 

なかなか気に入るものが見つかりづらいウエイトのセーターではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1218.JPG

 

IMG_1220.JPG

 

 

 

Tops / crepuscule

 

Bottom / YAECA

 

Shoes / SANDERS

 

 

 

 

 

裾に紐が通してあり、好みのシルエット、着丈でブラウジングして着用するデザインです。

 

トップスをボトムにインして着るのが苦手な方でもワイド系のボトムに合わせやすいですし、すっきりとしたパンツには長めに合わせる等、着こなしのバリエーションをお楽しみ頂けます。

 

袖口は折り返しの仕様。

 

ユニセックスのラインとはまた違った、レディースの crepuscule も良いですね。

 

 

合わせた YAECA のデニムを次の記事でご紹介します。

 

そちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 


YAECA / コンフォートシャツリラックス

 

YAECA より暖かみのあるシャツが届きました。

 

 

 

 

 

IMG_0993.JPG

 

IMG_0991.JPG

 

YAECA / Comfort shirt relax

 

Price ¥20,000 + tax

 

Size / Men's S , M , L

 

Color / Black gingham check

 

 

 

IMG_0985.JPG

 

IMG_0988.JPG

 

 

 

 

 

 

スナップボタンのコンフォートシャツ。シルエットはリラックス。

 

その名のとおり、ゆったりとした広めの身幅で、リラックスした雰囲気のコンフォートシャツです。

 

柔らかいコットンネルの生地を使用しています。

 

冬の装いにはぴったりのシャツではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1073.JPG

 

Cardigan / crepuscule

 

Shirt / YAECA

 

Bottom / FIRMUM

 

Shoes / Hender Scheme

 

Stole / Baje craft

 

 

 

IMG_1082.JPG

 

IMG_1089.JPG

 

IMG_1092.JPG

 

IMG_1095.JPG

 

 

 

 

 

 

YAECA をお取り扱いするようになってからしばらく経ちますが、自分の記憶ではその間ギンガムチェックのリリースは2度目。

 

なかなか珍しいと思います。

 

 

様々な色とパターンの組み合わせがあるチェック柄。

 

無限に近いそのバリエーションから選ぶ事は楽しくもある反面、難しくもあります。

 

ギンガムチェックは、色の種類こそ様々あれど、基本的には2色使いの格子柄という決まったパターンであるからか、ボーダーと同じように手に取りやすい柄だと感じます。

 

 

冬のニットとの組み合わせにとても映えるシャツです。

 

 

 

 

 

 

 

DIMPLE

山形市飯田2-2-7

TEL 023-625-7366

info@dim-ple.com

http://www.dim-ple.com

Instagram dimple_yamagata

 

 


| 1/23PAGES | >>

CATEGORY

ARCHIVES

PROFILE

  • dimple
  • 山形県山形市飯田2-2-7
  • 023-625-7366
  • info@dim-ple.com